緑区で探偵が不倫相談の調査で着手するフローと結果

不倫に関する調査を探偵事務所に無料相談サービスを使い頼み、調査した内容を伝え見積り額を算出してもらいます。

 

リサーチ法、調べた内容、査定額が合意できたら実際の取り決めを交わすことが出来ます。

 

契約を実際に締結しましたら調査が行わさせていただきます。

 

不倫調査は、2人組みで実施されることが多いです。

 

ただし、依頼者様の要望に応えて担当者の人数を調節することはできます。

 

探偵事務所に不倫の調査では、調査中に時々報告があります。

 

ので調査中の進捗した状況を常に知ることが実現できますので、依頼者様は安心していただけると思います。

 

 

当探偵事務所の不倫調査での契約の中では日数は規定で決められてあるので、規定日数分の調査が完了しまして、調査内容と全結果を統括した調査結果報告書があげます。

 

調査結果報告書では、詳細にわたり調査内容について記されており、不倫の調査中に撮影した写真なども添付されています。

 

依頼を受けた調査のその後、ご自身で訴訟を来たすような時には、これらの不倫の調査結果の中身、写真等はとても重要な証拠となります。

 

調査を我が探偵事務所にお願いする狙い目としては、この大事な不倫現場証拠を手に入れることにあります。

 

もしも、調査結果報告書で結果で満足できないときは、続けて調査の申し出をする事も可能です。

 

ご依頼された調査結果報告書に同意していただいて契約が完了させていただいたその時、それらでこの度ご依頼された不倫のリサーチはすべて完了となり、重大な調査に関わるデータも当探偵事務所が始末させていただきます。

緑区で不倫調査は探偵事務所が言い逃れできない証拠を審理に提出可能です

不倫を調査するといえば、探偵オフィスが思い浮かびます。

 

探偵という仕事は、お客様のご依頼を受けまして、聞き込み、ターゲットの尾行、張り込みなどのいろいろな方法により、目的の人物の住所、活動の正確な情報を集めることが仕事です。

 

当探偵の依頼内容は色々ありますが、多いのは不倫の調査であります。

 

やはり不倫調査は特別にあるのですね。

 

シークレット性が重要とされる探偵の業務は不倫調査にはピッタリ!といえますよ。

 

探偵事務所に不倫調査依頼をしたら、プロフェッショナルならではの広い知識、やノウハウを駆使して、クライアントが求める確かなデータをコレクトして教えてくれます。

 

 

不倫調査のような調査の依頼は、少し前まで興信所にお願いするのが当然でしたが、昔と違いまして結婚相手の身辺調査や会社の雇用調査がほとんどですので、一般的な探偵のように秘密裏に調査等行動するのではなく、ターゲットの人物に興信所から来た調査員ですと説明します。

 

また、興信所というところはあまり丁寧に調べたりしません。

 

周りへ聞き取り調査だけということもしばしばあります。

 

現在の不倫の調査依頼は、相手が気付かないように詳しく身辺調査をしてほしい人がほとんどなので、探偵調査の方がメリットはかなりいます。

 

探偵会社にに対する法はなかったのですが、危険な問題が沢山発生したことから平成19年6月に探偵業の業務の適正化に関する法律が施行されました。

 

そのため、営業する日の前日までに届出が出されていなければ探偵としての仕事ができないと定められています。

 

それにより信用できる経営がなされていますので、信用して不倫の調査をお願いできます。

 

問題があった時ははじめに我が探偵事務所に話をすることをオススメしたいと思ってます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

緑区で探偵事務所に不倫を調査する申し出た時の金額はどれくらい?

不倫の調査で不可欠なのは探偵へ依頼することですが、入手するためには証等を施術に納得がいかなかった場合に、有効な分、払うお金が高くなっていく傾向があります。

 

ですが、ご依頼いただく探偵事務所等によっては料金が変わりますので、いくつかの探偵事務所があった際にはその事務所ごとでの料金は異なっているでしょう。

 

不倫の調査でのケースでは、行動調査という調査員1人当たり調査料金がかかってしまいます。探偵の人数が増えていきますとそれだけ調査料金がどんどん高くなります。

 

行動の調査には尾行だけと結果のみの簡易的な調査と、予備調査、探偵に必要な特別機材、証拠で使える動画、報告書で報告する「基本調査」があります。

 

行動を調査するのに料金は、60分を単位と定められています。

 

決められた時間を超過して調査を続行する場合には、延長するための料金がさらに必要になります。

 

探偵1名にあたり1hから延長料金が必要になります。

 

 

尚、移動に必要な車を使う場合には料金がかかってきます。

 

1台で1日毎で決めています。

 

乗り物の毎に必要な金額は変化します。

 

それと、交通費やガソリンや消耗品等探偵調査にかかる諸経費も必要になってきます。

 

さらに、その時の現場状況に合わせて、調査に必要な特殊機材などを使うこともあり、そのために必要な料金がかかる場合もあります。

 

特殊機材には、暗視ビデオカメラや偽装カメラ、仕掛け用カメラ、通信機器、監視用モニターなど様々なものが準備できます。

 

当探偵事務所では色々な特殊機材を用いた非常に高い探偵調査力であなたの問題を解決に導いていくことが可能なのです。